会社案内
歴史・変遷

"Peter Brum"

ピーター・ブルムの名称の由来は1636年にワイン造りを開始した先祖ピーターの名にちなんでおり、これらワインには一族のその後の成功と繁栄の意味が込められています。モーゼルとラインヘッセンの栽培地から厳選されたブドウを丹念に醸造しています。

"Upon your request"

アイニッヒ・ツェンツェンはお客様の要望に応じて様々なワインの製造を行っています。お客さまのニーズに合わせたラベルやボトルのご提案、環境に優しいスクリューキャップの採用など、応用の幅は無限大です。

"Wines from around the world"

アイニッヒ・ツェンツェンは伝統的なドイツワイン製造業のスタイルを早くに打ち破り、1971年にはオーストラリアからのワインの輸入販売を開始しました。現在ではチリや南アフリカなど世界有名生産国のワインのボトリングも行っており、ドイツワインとともにそれらを自社工場より世界各国へ輸出しています。すべてはお客様の選択の幅を広げるためです。